セフレ アプリ

セフレアプリ|セフレ募集の体験をリサーチしてランキングにした

セフレアプリで本当に体験談を募集してリサーチした結果、出会い系・出会いアプリ・掲示板・SNS等の中で本当に出会える順でランキングを作っている【セフスキ】です。

 

pcmax セフレ

1位 PCMAX

総合評価:★★★★★


 

ミントC セフレ募集

2位 ミントC!Jメール

総合評価:★★★★★


 

3位 ハッピーメール

総合評価:★★★★☆


 

4位 YYC

総合評価:★★★★☆


 

5位 ワクワクメール

総合評価:★★★☆☆


 

6位 メルパラ

総合評価:★★★☆☆


 

 

非日常の恋を楽しめる、画面越しの甘い恋愛

片田舎で育った私は、人並み程度の恋愛経験はあっても、ドラマティックな恋はしたことありませんでした。
環境を変えようとも難しく、周囲にいる異性は幼馴染同然に育った人ばかり。セックスをしても単調で、何も面白くありませんでした。
年上の男性はみな既婚者か性格に難ありの人ばかりで、私はこのまま退屈な恋愛経験しかできないんだろうなと思っていました。
けれど、昨今のインターネット環境の進化のおかげで、こんな私でもドラマティックな恋愛ができたのです。
それがアプリを通じて出会った、とある年上の男性でした。
近隣県の中心部に住んでいるという彼に会いに行くため、普段は仕事着と変わらない格好ばかりでしたが、雑誌やネットでおしゃれを勉強。それだけでドキドキしました。
そしていざ会ってみると、なんて素敵な人なんだろうと、終始ドキドキしっぱなしでした。
田舎の年上男性とはまったく違う、まさに紳士と言うべき人で、まるで自分がレディになった気分でした。
そんな彼は、セックスの仕方も段違いでした。
年上ならではの気遣いと余裕っぷりに、終始ドキドキしてしまって、その上で巧みな指使いであっという間に何回も絶頂を迎えてしまって…。
今までのセックスは男性本位のものばかりでしたが、彼はキスもハグもセックスもすべてお互いに気持ちよくなることを重視していました。
彼に出会えたのもアプリのおかげです。これがなかったら、私は一生女性としての肉体の喜びも、心のときめきも知らずにいたでしょう。
彼とアプリを通じて出会って、今まで知らなかったことを教えてもらって、私は今の生活にとても満足しています。
【20代/女性/OL】

 

アプリで出会った女子大生の子とセックス三昧です

普段割と時間があってゴロゴロばっかりしているので、なんかいい出会いないかなと思ってこの間アプリを利用しました。
そしたら、近くの大学に通っている可愛い女の子との出会いがあったんです。
アプリでの出会いなんてそう簡単にある訳が無いと思っていましたが、アプリに出会いはありました。
彼女は凄く積極的な性格で今まで何人もの男性との関係を経験してきたと言っていました。
「俺を男にしてやってください!(笑)」とお願いしたら「いいよー」と軽い返事で即会うことになりました。
彼女とはホテルの前にあるコンビニで待ち合わせをしてホテルに行くことになりました。
部屋では二人でお風呂に入って、即エッチをすることになりました。
俺はあまりの早い展開にあたふたしていました。
しかし、彼女はサバサバしていて気づいたら俺のチンチンをべちょべちょになるほどの唾液でフェラしてくれていました。
「ヤバイ、出そう・・・」と弱音を吐くと、「まだだーめ」と言って更に気持ち良くしてくれました。
「俺にも舐めさせて」と頼んで69でお互い性器を舐めあいました。
お互い気持ち良くなったところで挿入です。
一瞬鳥肌が立つくらい入れた瞬間ものすごい気持ち良かったです。
後は体力が続く限り彼女を色んな方向からパンパンと音をたてながらチンチンを入れたり出したりを繰り返すだけでした。
ホテルの部屋は鏡張りになっていて、二人がセックスする姿がチラチラ鏡に映っているのも興奮を掻き立てる材料でした。
彼女の息もだんだん乱れて、セクシーな声で喘ぎまくっている最中に俺は彼女の中でフィニッシュしました。

セックス後、彼女は俺とのセックスの相性が良かったみたいでその日は何度かセックスをしました。
彼女も俺も若くて体力が有り余っている内に、セックスを思いっきり楽しもうという事になり、今も関係は続いています。
【20代|男性|大学院生】

 

暇な生活から刺激のある生活になったセフレとの出会い

定年退職してすることがなにもなく、なんとなくネットでいろいろなものを見て過ごすことをしているうちに、今若い人がしている出会い系の掲示板でのセフレを探してみることにしました。
自分のような年齢だとほとんどの女性が若いと思うのでちょっとした刺激になればという気持ちもありました。
そしてなんとなく利用しているうちに女性とのやりとりができるようになり、ついにデートが実現することになったのです。

 

お相手の掲示板でのセフレになる彼女は40代の女性であり、自分よりも20歳以上も若くて頭のよさそうな雰囲気を持つ女性だったので自分ではもったいないくらいの感じがしました。
それぞれの生活や趣味、興味のあることなどを話しながら、お互いに彼や彼女はいないこと、一人暮らしであるということがわかりなんとなく安心しました。
そして彼女がお酒を一緒に飲みたいので私の家に来ませんかと誘ってくれたのです。
もちろん喜んで一緒に行くことにして、ついでにビールを何本か購入していきました。
彼女のお部屋は質素ながらも素敵な部屋であり、明るい雰囲気になっているのでとても気に入りました。
お酒が入ると盛り上がりちょっと悪ノリになり、過去の異性体験などを話し始めてしまいましたが、そんなことも気さくに応じてくれました。
この夜はキスするまではいきましたが、お互いに体の関係になることは遠慮してもう少し付き合ってからにしようということになり、あせらず出会いを少しずつ楽しむことにしました。
掲示板でのセフレができたことで、暇な生活から刺激のある生活に変わってきました。
60代 男性 無職

pcmax スマホ